Casestudy株式会社東京ビッグサイト様

株式会社東京ビッグサイト様

業務の効率化と企業の成長を後押し
不動産管理スケルトンパッケージ

-柔軟できめ細かい「セミオーダー」パッケージが複雑な業務をシンプルに-

円滑な業務の推進と成長への投資

東京ビッグサイト様にインタビューのご協力をいただきました。

日本有数の展示場「東京ビッグサイト」の管理・運営を委託されている株式会社東京ビッグサイト ビル事業部様は、展示場の管理・運営の他、有明パークビル、TFTビル、タイム24ビルの3つの商業施設の管理をされています。その業務範囲は、契約、請求、テナント個々の施設管理全般対応、施設運用の改善や活用検討など多岐に渡りますが、商業施設ごとに管理システムも業務手順も異なっていたため、BMS(ビルマネジメントシステム)の重要性を強く感じられていました。
そのような東京ビッグサイト様の課題を解消したのは、偶然にも東京ビッグサイトで開催された「第16回不動産ソリューションフェア2014」にてコンシストが出展していた「不動産管理スケルトンパッケージ(以下、「SKELETON PMS」)」でした。
コンシストのSKELETON PMSをご選択いただいた理由は何だったのか、そしてSKELETON PMSは東京ビッグサイト様にどのような効果をもたらしたのか、詳しくお話しを伺いました。

1. 導入の経緯

東京ビッグサイト様 :
コンシストとしても以前からBMSの重要性を認識していました。管理が複雑であることは効率的な業務推進を妨げ、事務ミスの増加や、異動などの際のスムーズな引継ぎにも大きな影響を与えていました。また、将来的に管理する商業施設の増加など、業務の成長を考慮してシステムのクラウド化も課題として挙げていました。
そこで、ちょうど10年前から使用していた請求や契約管理システムの更新を契機に、業務改善と将来を見越した管理システムの導入をプロジェクトとして立ちあげ、コンシストと日本IBM社との共同で、SKELETON PMSをご提案いただきました。

導入後、前ビルの業務を統一、同一システムによる標準化。クラウドにより、どの拠点にも簡単アクセスを実現

コンシストポイント

今回、東京ビッグサイト様が最も期待されていたのは、それぞれ異なるシステムで管理されている4つの商業施設を統合して一元管理することでした。SKELETON PMSを利用することで、業務効率が格段に向上し、将来的なメンテナンスも見据えた運営管理が可能となりました。管理システム機能の設計には、弊社の経験豊富なエンジニアが現場担当者様のご要望をしっかりと伺い、綿密なシステム分析を行った上で設計をすることで、実業務に最適な解決策をご提案しております。

2.カスタマイズできるパッケージとコストへの納得感

東京ビッグサイト様 :
コンシストを選んだ理由は様々ですが、その中でもコストパフォーマンスの良さと、パッケージを拡張する形でのカスタマイズが可能なこと(セミオーダー型)が大きなポイントでした。業務に対応したカスタマイズが必要な場合、どうしても金額感がわかりにくくなりがちですが、コンシストのSKELETON PMSは金額感がとてもわかりやすく、選定において納得感と安心感をもつことができました。

3.お客様の業務に合わせてカスタマイズできる柔軟性の高いパッケージ

コンシスト :
仰る通り、SKELETON PMSの最大の魅力は「セミオーダー型」というところです。オーダーメイドシステムとパッケージソフトの双方の利点を取り入れ、パッケージでありながらカスタマイズに柔軟に対応できる仕様となっているため、コストパフォーマンスが非常に優れています。()
物件管理・契約管理・請求入金管理・会計連携機能など、一般的な不動産管理システムの基本機能が標準装備されている上で、更にお客様独自の業務や仕様、予算に合わせて柔軟にシステムを構築できるので、今回も東京ビッグサイト様の業務に最適な仕様に作り上げられたかと思います。

東京ビッグサイト様:
はい、まさにその通りでした。現場担当者の使い勝手、コンシスト独自の事情や環境、将来的なメンテナンスも視野に入れた様々な視点からカスタマイズし、最適な仕様としていただきました。
また、日本IBM社がプロジェクト全体のマネージメントを担当し、コンシストと協力体制を組んでプロジェクトを進めたので、プロジェクトの全体方針とバランスがしっかりしており、現場レベルの細かな要望に対応しながらも円滑に進めることができました。
それに加え、本格的な導入前にしっかりとテストが行われ、予期せぬ懸念の発見や改善などができ、現実に沿った導入ができました。現場からもかなりの負担が軽減されたと嬉しい声が届いています。

セミオーダー型のパッケージセミオーダー型のパッケージ

セミオーダーシステムの特長
セミオーダーシステムは、オーダーメイドシステムとパッケージソフトの双方の利点を活かしています。オーダーメイドシステムは自社の業務に合わせたシステムを構築することができますが、開発期間が長く、導入コストも高くなりがちです。また、パッケージソフトは必要な機能が予め搭載されており、短期・安価で導入することができますが、自社の業務にあわせて基本機能に無いものを追加開発する場合、費用が高くなる傾向にあります。
セミオーダーシステムは基本機能を標準装備しており、さらにカスタマイズで機能を自由に追加・改変することができます。オーダーメイドシステムより早く、安価に。そしてパッケージソフトより、お客様のニーズにきめ細かく対応することができます。

株式会社東京ビッグサイト ビル事業部 事業統括課様のご感想

「現場の声をきちんと反映」

本プロジェクトの決定はコンシスト上層部で行われた為、実務からの担当でしたが、問題なく進められ安堵いたしました。システムは実際に使用する現場担当者が使いやすいことが大切なので、現場の声をきちんと反映できたことは満足しています。テストの段階で実際の運用を始めましたが、混乱もなく、稼働後のメンテナンスも保守の範囲内の対応で十分です。
今後の要望としては、大きな改善希望はありませんが、収入の予測分析などもできるようになれば、ビル資産のより一層の活用ができると考えています。

株式会社東京ビッグサイト ビル事業部 事業統括課 中田 優馬 様

パートナーの声/日本アイ・ビー・エム株式会社様

「SKELETON PMSは非常にわかりやすいインターフェイスが魅力」

このたびコンシストが担った役割はプロジェクトの統括でした。パッケージの最大のメリットは、短い期間でお客様にご提供できることですので、お客様のご要望を組みながらも短期のプロジェクトとなるようにいたしました。特に気を付けたのは、十分なテスト期間の確保と本筋からそれないマネージメントです。プロジェクトの目標を最初に定めてそこに向かって動いていく。ずれないように軌道修正をしながら、お客様に満足いただける結果と着地に導いていくことに注力いたしました。
コンシストのSKELETON PMSは、非常にわかりやすいインターフェイスであることが大きな魅力です。作業に沿ったメニュー構成で区分・分類などの追加削除もしやすく、機能的にもデザイン的にも大変優れていると思いました。
また、プロジェクトを進める上で無理をお願いすることもありましたが、快く根気強く対応いただき、パートナーとしてとても頼りになる存在でした。

日本アイ・ビー・エム株式会社(略称: IBM)
CSI&A コンプレックスSIデリバリー プロジェクトマネージャー 壬生 睦子 様

株式会社東京ビッグサイト

社団法人東京国際見本市協会及び株式会社東京国際貿易センターを前身とし、2003年4月に現在の株式会社東京ビッグサイトに社名変更。
日本最大のコンベンションセンターである東京国際展示場の会場管理・運営や展示会の主催・運営を行うことで産業振興に寄与し、社会に貢献している。
また、臨海副都心の有明・青海地区において、3つの商業施設を管理・運営し、テナントをはじめ、臨海地域を訪れるお客様のニーズに幅広く応えている。

設立 昭和33年4月1日
所在地 東京都江東区有明 3-11-1

導入ソリューション・サービスについて

不動産管理スケルトンパッケージ

不動産管理スケルトンパッケージは多種多様な業種、業態にジャストフィットする汎用性の高い不動産管理システムです。

お問い合わせ