不動産管理スケルトンパッケージ

概要

多様な不動産管理業務に100%適合したシステム

株式会社コンシストが培ってきた実績や経験をもとに生まれた「不動産管理スケルトンパッケージ」。それは多種多様な業種、業態にジャストフィットする汎用性の高い不動産管理システムです。契約情報から請求情報まで正確な情報管理、蓄積されたデータをもとに細やかなデータ収集や情報分析、丁寧なアフターフォローにより効率的でさらなる成長戦略の一助となるサービスをご提供いたします。

スケルトンパッケージの仕組みスケルトンパッケージの仕組み

必要な機能をセレクトして導入できる不動産管理スケルトンパッケージ

不動産管理スケルトンパッケージの魅力は、「選べる機能」で ‘必要な機能を組み合わせて構築できる’ セミオーダー型システム。

物件管理を基本ベースとした、賃貸契約、請求管理、工事管理、PMレポートなどのベーシック機能。さらには長期修繕計画、収支シミュレーション、ファシリティマネジメントなどのアドバンスソリューション。不動産管理スケルトンパッケージは、「ベーシック機能」+「アドバンスソリューション」の自由な組み合わせでお客さまの業務スタイルにフィットする機能を選択→導入できるオリジナル設計。
参照のみのお客様には参照ライセンスでコスト削減にも柔軟に対応。

選べる機能一覧選べる機能一覧

既成のパッケージソフトより柔軟に。スクラッチで開発するより安価に。
不動産管理スケルトンパッケージはセミオーダー型の製品です。

不動産管理スケルトンパッケージは、基幹システムとしての採用はもちろん、事業の再編のための一部切り替え、不足機能の補強など、足りない部分から最小限で運用をスタートしていただくことも可能です。お客様のご予算、スケジュール、事業計画にマッチする汎用的なシステムです。オフィス、住居だけでなく、商業施設、公共施設、倉庫等、多業種でご利用いただけます。

セミオーダー型のスケルトンパッケージセミオーダー型のスケルトンパッケージ

不動産管理スケルトンパッケージの最大の強みは、
入力画面・帳票を自由に変更できるコンシスト独自の手法 ‘フィッティング’

会社固有の業務に合わせたシステムで、業務の効率化・経営の見える化を実現します。

不動産管理といっても、お客様の業種・業態によって管理している物件は多種多様。また、同業種でも会社によって業務フローが異なり、システム構築は難易度が高いとされています。

不動産管理スケルトンパッケージの最大の強みは、コンシスト独自の‘フィッティング’と呼ばれる手法。入力画面・帳票レイアウトをお客様仕様に変更できるので、‘使いづらい’と感じる事はありません。
また、項目や帳票レイアウトの変更を前提とした基盤を自社開発しているので、固有業務にも低予算でカスタマイズ対応が可能です。

ベーシック機能で基本業務の整理を行い、かつ、会社固有業務に対応できるシステムは、不動産管理スケルトンパッケージだけです。

導入事例

金融機関のシステム構築の実績を踏まえた高いセキュリティレベルを保持

大手生命保険会社向けの不動産管理システム構築から始まった不動産管理スケルトンパッケージ。

不動産管理スケルトンパッケージは大手生命保険会社向けの不動産管理システム設計で培った業務、システム構築のノウハウをベースにスタートいたしました。金融機関で認められた高いセキュリティレベルを標準で装備している為、安心してお使い頂けます。

2分でわかる!スケルトンパッケージの特長!

不動産管理スケルトンパッケージ

お問い合わせ