Reason選ばれる理由

人×○○力×とことん精神

コンシストが選ばれるのには、理由があります。
設立以来、コンシストは多くのお客様からご愛顧いただいてまいりました。
それは、「人を大切に考える」こと、「あきらめず『とことん』やりぬく」こと、そして、3つの「力」です。

TOKOTON1

人×技術力×とことん精神

この技術はお客様にとって
本当に有益なものなのか?

システムの企画・提案・構築で一番大切にしていることは、「そのシステムがお客様の事業に貢献できるのか?」ということです。
技術、設計、セキュリティ対策など、お客様にとって本当に最適なものなのか。
とことん分析・検証し、評価します。
システム運用段階においても手厚いサポートやお客様からの要望を丁寧に理解し、システムに改善を施し、より有益な価値を提供し続けます。

私達は、このために技術力を
磨き続けます。

TOKOTON2

人×現場力×とことん精神

大切にするのは現場での
コンサルティング力

お客様の根本的な悩みを解決するためには、現場でのコンサルティング力こそ大切であると考えます。
お客様はどのようなことに困っているのか。どのようなことを実現したいのか。目指すべきゴールは何か。
これらを実現するための投資は適切なのか。

私達は、ヒアリングを徹底し、お客様の目線でとことん考え尽くし、
現場視点での最適化を目指します。

TOKOTON3

人×共感力×とことん精神

構えずに何でも話せるパートナー

高機能なシステムでもお客様にマッチしていなければ、良いシステムではありません。
お客様の課題を100%解決するためには、良きパートナーであることが大切だと考えます。
お仕着せの戦略や、パッケージありきのコンサルティングもいたしません。
お客様の用語を理解し、難しい専門用語は使いません。

私達は、お客様と本音で対話できること。構えずに何でも話せることを大切にしています。

お客様の声

コンシストの特色

お客様に満足いただける高品質なソリューションをご提供するために、コンシストならではのスタイルでサービスをご提供しています。

【1】一貫性をもった進め方~戦略・開発・運用が一体化となったサービスを実現~

コンシストでは、システム開発と運用をあえて一体化することで、プロジェクトを一編成の列車のように考えています。工程ごとの車両がことなり、情報は連結した列車の中を自由に往来し、プロジェクトはスピーディーに目的地を目指します。トータルに意思・情報を共有することで、各工程がバラバラな方向に進むことを防ぎます。

【2】お客様ごとに編成するプロジェクトチーム

コンシストでは、お客様に最適なプロジェクトチームをつくるために、スタッフを常駐させる請負スタイルでなく、案件ごとにエキスパートを組み合わせて最適なチームを編成するスタイルでプロジェクトを進行させています。編成において、専門性の他、人と人の相性なども考慮し、円滑なコミュニケーションを図れるチームになることも大切にしています。

【3】責任を果たすプロジェクトマネージメント

プロジェクトの規模によってはパートナー企業や協力ベンダーと連携することがあります。その場合でも、一つのチームとして一丸で取り組むことを大切にし、プロジェクト全体に対してコンシストが責任を持ってプロジェクトを管理・遂行してまいります。

お問い合わせ