Reason富国生命保険相互会社 事務企画部様

富国生命保険相互会社 事務企画部様

「安心と信頼を育むソリューション」

共に歩んで15年

富国生命保険相互会社 事務企画部 財務システムグループ
課長 河盛 秀樹様
副課長 高本 寿様
副課長 播磨 恵美子様

親身になって

富国生命保険様との出会いは約15年前、財務部門のシステム再構築に伴うネットワーク基盤の導入という、極めて重要な仕事をお任せいただいた時まで遡る。
当時の担当者様の記録によると、コンシストの提案は、部門規模に見合った最適サイズの提案であった。なおかつ、証券・資産運用系の知識に通じた担当者が何度も来社して、親身になって対応してくれた、とある。ネットワーク基盤という大切な部分を取り扱うからこそ、お客様が安心されるまでお伺いしたのだろう。

そうした姿勢は今でも変わらない。
サポートの電話にかけやすいか、かけにくいか、サポートサービスの評価の最もわかりやすい指標ではないだろうか。
「大きなことはもちろんですが、小さなことも、コンシストさんには気軽に質問できるんです。まずは電話しようと。」優しい笑顔でおっしゃったその言葉は、次に続く。「型通りのヘルプデスクではなく、どんな人にもわかりやすく説明してくれる。プロに相談して、確かな答えを得られるから安心して仕事ができます」
システムサポートへの最大の讃辞である。富国生命保険様とは長いお付き合いだからこそ、そのお言葉は身に染みた。

安心と信頼のセキュリティソリューション

セキュリティは言うまでもなく、企業の生命線である。とりわけ財務・会計を取扱う部門にとって、その重要性は説明するに及ばない。
セキュリティは現代のシステム社会において不可欠のソリューションであり、コンシストも特に力を入れている分野である。その性質上、緊急対応を迫られることもあるが、コンシストは担当がすぐに駆けつけ、お客様が安心されるまでお付き合いさせていただいている。

ある時、土曜日に対応予定だったメンテナンスチェック前に緊急を要する危険性が見つかったことがあり、前日夜中の緊急対応により、事なきを得たことがある。あの時も人をかき集めて対応してもらったのは本当に助かったと、播磨様が当時の思い出を語っていただいた。セキュリティへの問題は今後、より複雑なものとなり、慎重で柔軟、且つ迅速な対応が求められる。どんな問題であっても、どんな時であっても、「コンシストがいるから安心」と言っていただけるよう、気を抜かず、常に社内でも議論を活発に行い、最善を追い求めている。

良きパートナーとして

インタビューの最後に、あらためて富国生命保険様自身のことについてお伺いした。「富国生命はお客さまに接すること、直接お客さまに出向き、触れ合うことを大切にしています。最初だけでなく、最後までを大切に、どんな時でも富国生命でよかったと思っていただけるような保険会社でありたい」、あたたかく真剣なまなざしで語られる言葉に、感銘を受けるとともに、このような素晴らしい会社を支える一員であることに誇りを感じた。そしてこれからも良きパートナーで在れるよう邁進していきたい。

富国生命保険相互会社

大正12年設立。個人・企業向けの保険商品の販売と保全サービス、財務貸付・有価証券投資など多岐にわたる保険・金融サービスを展開。「お客さま基点 First&Fast」の言葉通り、設立以来、お客さまの立場に立った商品とサービスで高い評価と信頼を得ている。

導入ソリューション・サービスについて

インフラソリューション

お客様の業務の土台となる「社内ネットワーク環境」や「インターネット環境」の構築、「情報システム構築に伴うネットワーク」の拡充などについて、最適なご提案・構築をいたします。

システム運用保守サポート

コンシストがご提供した情報システムのアフターフォロー、ソフトウェアに対するヘルプデスクなど、日常の小さな疑問から万一の障害まで、さまざまな問題の解決を迅速にサポートします。

お問い合わせ