導入事例 苫小牧埠頭株式会社様

苫小牧埠頭株式会社様

IT化構想~具現化まで
トータルで支援するIT診断サービス

日本有数の国際貿易港である苫小牧港を事業基盤とし、石油や鋼材・食材等、多様な物資の物流事業の展開によって、北海道及び日本経済を下支えする苫小牧埠頭株式会社様。同社に対して、会社全体のIT課題の分析と整理を、コンシストのIT診断サービスで支援いたしました。

●お客様のIT担当者とともに、今後の施策・ロードマップを作成

苫小牧埠頭様は、セキュリティ対策等のITに対する課題認識はあったものの、拡大していく事業の中で、課題への対応が後手に回っている状況でした。そこで、コンシストのIT診断サービスで、各事業部の現場に対してヒアリングを行い、現状の業務・システムと課題を整理。今後取り組むべき施策・ロードマップの作成を行いました。

●セキュリティ対策をトータル支援

同社の優先すべき課題は、セキュリティ対策の強化でした。まずは社内IT組織の立ち上げからスタートし、セキュリティや社内システム等を管理する専用の要員確立を手引き。不足していたセキュリティ規定の作成・社内説明会の開催、セキュリティ製品の選定・システム構築時のセキュリティチェックまでトータルで支援を行いました。


苫小牧埠頭株式会社

北海道の苫小牧港においてトップクラスの物量を取り扱う港湾物流会社。取扱品目は石油から鋼材、食糧、飼料に至るまで多岐に及び、グローカル物流企業として国内外で貢献している。

苫小牧埠頭株式会社様
設立 1960年5月
所在地 北海道苫小牧市入船町3丁目4番21号

導入ソリューション・サービスについて

IT診断サービス

豊富な経験を持ったコンサルタントが、現状業務の可視化や現行システムの調査・分析内容に基づき、お客様にとって最適なIT環境をご提案いたします。

お問い合わせ

ページトップへ