テレワーク環境導入サービスとは

業務に沿った最適なテレワークの形を実現します

テレワーク環境導入サービスは、お客様の環境・業務に沿った最適なテレワークの形を実現します。テレワークに関わるご要望の整理、ご提案から、必要な機材調達、ネットワーク構築、セキュリティ強化、あらゆる面においてコンシストが全面的にサポートいたします。

テレワーク環境のイメージ図

テレワーク導入のメリット

1. 場所を問わず働けることで、生産性、業務効率性の向上

2. 多様な人材の雇用機会の創出と、優秀な社員の確保の支援

3. 社員のワークライフバランスの実現

4. オフィススペースコスト、通勤交通コストの削減

5. 非常災害時やパンデミック時における事業継続性の確保(BCP)

コンシストの提唱するテレワーク導入例

すぐに導入したい!USBキー型

既にあるノートPCで端末固定型

がっつり作り込む社内LAN延伸型

短期での導入が可能
既存の環境・業務の変化は最小限に。刻一刻と移り変わる情勢にすぐに対応できるよう、テレワーク環境を短期間で導入いたします。

コストを抑えた調達を実現
コストが増大しやすいパソコン等の調達数に依らず、必要な人数が利用できる環境づくりを目的とし、最低限のコストでの導入をサポートいたします。

会社と同じ環境で仕事ができる
普段社内で利用している環境を、リモートでありながら社内と変わらないセキュリティレベルを保ち、自宅や外出先、出張先でも快適に利用できる環境をご用意いたします。

1.USBキーひとつで社内環境に早変わり –画面転送型-

専用のUSBを社外のPCに挿すことで、リモートアクセスにより社内環境を遠隔操作できます。社外のPCへは社内PC画面の転送だけに限定することで、社外へのデータ転送と流失リスクが低減されます。既存の環境変化が少なく、専用の持ち出しPCが不要のため、短期・低コストでの導入が可能です。

接続イメージ

USB型

●こんなお客様にオススメ

すぐにテレワークを始めたいお客様。導入コストを抑えたいお客様。

2.接続可能なPCを限定してリモートアクセス –画面転送型-

社外から利用するPCを、USBキーに代わり、PCそのもので限定します。遠隔操作に関わる機能は、USBキーと変わりません。個人用PCから接続されるのは不安、業務に用いるPCは会社管理のものとしたいというお客様向けです。

接続イメージ

画面転送型

●こんなお客様にオススメ

社外で利用するPCは会社貸与のものだけに限定されたいお客様。既に持ち出しPCをご利用中のお客様。

3.会社のネットワークにどこからでも接続 –社内LAN延伸型-

持ち出しPCから社内LANに直接接続します。社内LANに直接アクセスし、持ち出しPCにデータを保管・編集することも可能なため、一時的にインターネット接続が無い環境でも、PC内部のデータを取り扱うことができ、フットワークの軽い業務形態を実現します。
※セキュリティ対策の例:社内LANへのアクセス対策、持ち出しPC端末の盗難・忘失対策、データ持ち出し抑制対策

接続イメージ

社内LAN延伸型

●こんなお客様にオススメ

社内外ともに同一PCでお仕事をされたいお客様。インターネット環境のない自宅、外出先等でもお仕事をされたいお客様。

サービスメニュー

  • ヒアリング・ご提案

    お客様の環境・業務、セキュリティ課題等をヒアリングし、ご利用シーンや運用のイメージを整理し、最適な環境をご提案します。

  • 機材調達・構築

    導入に必要となるハードウェア・ソフトウェアについて、実現される環境やお客様のご予算に応じて調達を行い、環境を構築いたします。

  • ご利用開始支援

    テレワーク開始にあたり、マニュアル作成・ガイダンス・試行運用まで、全面的にサポート致します。

  • 運用・保守

    サービス導入後も、専任のサポートデスクが窓口を担当致します。運用面での不明点、困っていることがあれば、何でもご相談ください。

お問い合わせ

ページトップへ