Products不動産管理スケルトンパッケージ

コラム

不動産の管理といっても、個社ごとに書式の違う契約書類や社内の管理資料、運用フローは多種多様です。管理の方法を「昔からのやり方だから・・・」と改善を諦めてはいませんか?
多数の不動産システムの導入実績をもつコンシストのエンジニアが、独自の観点で不動産管理のポイントをお伝えします。なかなか他社の状況を知る機会のない方や、一般的な管理の仕方がわからないという方必見です。

働き方改革を促す次世代賃貸管理業務のシステム化最新動向

皆様の会社では、システム化の整備はどこまでされていますか。
基幹システムの導入はもちろんのこと、周辺システムとの棲み分けやスムーズなデータ連携こそが競争力強化の鍵となります。
本コラムでは、システム化構想の考え方と最新のシステム化動向をご紹介いたします。

スケルトンパッケージのクラウド版/オンプレミス版をどう選択すれば良いか

「クラウド対応」とひとことに言っても、実は考え方はいろいろな考え方があるのを知っていますか。本コラムでは、システムを動かす上でクラウドにはどういった種類があるのか。また、クラウド版とオンプレミス版をどの様に選択すれば良いかをご紹介いたします。

統計分析を用いた次世代型事業収支シミュレーション

変動リスクも含めた事業収支予測はたてられていますか?本コラムでは、精度の高い事業計画策定の根拠となる‘ダイナミックDCF’という分析手法をご紹介します。

不動産管理システムの導入を阻む3つの壁

なぜ不動産業界は他の業界に比べて、システム化が遅れがちなのか。本コラムでは、不動産業界のシステム化動向とシステム化する際に壁となりうる3つのポイントを解説します。

ビル別収支管理システムの導入を妨げる理由

ビル別の収支を管理できている会社は、大手企業でも少ないのが現状です。収支把握の必要性はどこの企業もわかってはいるものの、システム化に踏み出せない理由は、どういったところにあるのか。
本コラムでは、業務の観点からシステム導入が難しい理由と、導入に向けて大切なポイントを解説します。

お問い合わせ