Products公共施設マネジメント支援システム

特長

豊富な実績と経験、シンクタンクのノウハウを内包しています

SKELETON PREMSは、コンシストがこれまで不動産や金融等の多くのシステム構築を通して蓄積した経験と実績、そして日本経済研究所様の知見やノウハウを盛り込んでおり、自治体様は当システムを利用することにより、様々なノウハウを活用することが出来ます。

1.豊富なノウハウを内包することにより、より少ない労力で資料の作成が可能

豊富な経験を持つ、株式会社日本経済研究所の知見やノウハウをシステムに反映し、施設白書や総合管理計画策定時に「困ったこと」「悩んだこと」を解決する方法論を内包しています。自治体様は様々なノウハウを当システムを利用することにより活用することが出来ます。

あらかじめ用意された様々な図表・グラフ

総合管理計画において作成が求められる様々な資料について、要求事項に従った図表をあらかじめ用意しています。
各施設についての情報(概況、コスト、利用状況、運用状況等)を入力することで、簡単に資料が作成出来ます。

あらかじめ用意された施設白書、総合管理計画書のテンプレート

住民説明資料、施設白書、総合管理計画等で活用可能なテンプレートをご用意しています。
システムにおいて自動出力され、配置される図表を元に自治体様の分析内容を文書化することで、すぐに公開可能な資料が作成出来ます。
また、各々の施設についての詳細情報を出力する「施設カルテ」の出力も簡単に出来ます。

2.わかりやすい

入力がシンプルで分かりやすく、様々なチェック機能があり、データの精度を高めることが出来ます。

3.運営・管理が簡単

クラウド環境の利用が可能な為、自治体様は様々なサーバーを運用する煩わしさに縛られることなくシステムの利用が出来ます。

4.低コストパッケージシステム

パッケージとしてご提供する機能そのままご利用でしたら、安価にご利用が可能です。
また、クラウド環境での利用であれば、利用機会毎に契約することで余分なコストを削減出来ます。

お問い合わせ