S.N プロジェクトリーダー

03不動産管理のシステム開発で
お客様の課題解決に努める

ソリューション第1事業本部 第3部プロジェクトリーダー

S.N

新卒入社
工学部経営工学科卒

大学では情報処理を専攻。優れた技術と知見を持つ、
不動産管理パッケージにおける若手のホープ

不動産管理パッケージソフトの開発を担当

S.N プロジェクトリーダー

自社で開発している不動産管理パッケージソフトの機能の設計・開発から導入作業までを主に担当しています。
これはパッケージソフトといっても一般的な既製品と違い、自社で開発した独自の基盤を持つカスタマイズ性が高いものであり、お客様の業務やニーズに合わせて柔軟に変化していくソフトです。
普段はお客様の業務やプログラムの書き方等の知識を日々磨きながら、より使いやすい機能の開発に取り組んでいます。

若いうちから活躍出来るチャンスがある環境

就職活動をしていた時、システムを通して様々な業界や業務を知りお客様をサポートできることと、若くから技術力を磨いて一人前になれるのではないかと感じ、この業界を選びましたが、若いうちから幅の広い業務を経験出来る環境がコンシストにはあります。
ワンストップで開発しているため開発工程の大部分に触れながら、SEになるための基礎となるような開発経験を積むことが出来ます。
また、開発業務だけではなく、自社製品を展示会に出展した際の製品説明や営業といったこともサポートしてもらいながら、最前線に立って戦力として活躍する機会が入社してすぐに与えてもらえる環境があります。
もう一つ大きな魅力として、コンシストは「人」が良いと思います。先輩社員や上司に、真似したくなるほど優秀な人が非常に多く、各分野においてエキスパートが揃っています。お客様から高い信頼を寄せられている人、業務知識に長けた人、実装スキルの高い人等、ジャンルの違う様々な優秀な人とともに仕事が出来るのは、魅力的な環境だなと思っています。

S.N プロジェクトリーダー

お客様のニーズを汲み取り、絶対の信頼を得られるコンサルタントへ

S.N プロジェクトリーダー

今後のキャリアプランとして、お客様ともっと近いところでコミュニケーションを取ることの出来るコンサルティング担当を目指し、絶対の信頼を置かれるような存在になりたいです。
そのためには、お客様が真に何を望んでいるかを汲み取り、期待されている部分を満たしながらも更にその上を行くような提案が出来ることが必要だと考えています。
まずはお客様の要望を叶えられるだけの開発者としてのスキルやマネジメント力を身に付けながら、実際にお客様の役に立つシステムを自ら提案して形にしていくという経験を積んでいきたいと思っています。

熱意を持った就職活動を

就職活動では、会社を選ぶ理由こそが最も重要です。
その理由は業務内容なのか、理念なのか、人なのか、待遇なのか、何でもよいと思いますが、「なぜこの仕事がやりたいのか。なぜこの会社でなければいけないのか。」について、熱意をもって答えられることが大切です。
自分が重視するポイントを明確にして、その熱意をぶつければきっと伝わります。また、その熱意は入社後も強いモチベーションになるはずです。
自分の行動原理を見つめ直して、就職活動を乗り切ってください!

S.N プロジェクトリーダー
一日のタイムスケジュール AM 9:30 出社 AM 10:00 社内ミーティング PM 12:30 昼食 PM 13:30 システム開発作業 PM 16:00 顧客向け資料作成 PM 18:30退社一日のタイムスケジュール AM 9:30 出社 AM 10:00 社内ミーティング PM 12:30 昼食 PM 13:30 システム開発作業 PM 16:00 顧客向け資料作成 PM 18:30退社
ページトップへ