News  & Topics

  • HOME
  • News & Topics
  • スケルトンシリーズ 「業務に合わせて構築できるセミオーダー型賃貸管理システム」 「簡単操作・安価・マルチバンク対応の資金管理システム」 第2回スマートビルディングEXPOに出展
pressrelease

スケルトンシリーズ 「業務に合わせて構築できるセミオーダー型賃貸管理システム」 「簡単操作・安価・マルチバンク対応の資金管理システム」 第2回スマートビルディングEXPOに出展

2017.11.13

株式会社コンシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:松田 知樹)は、2017年12月13日(水)から3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第2回スマートビルディングEXPO」に出展します。出展製品は、スケルトンシリーズから、“業務に合わせて構築できるセミオーダー型賃貸管理システム「不動産管理スケルトンパッケージ」”と“簡単操作・安価・マルチバンク対応の資金管理システム「キャッシュマネジメントツール」”の2製品です。

不動産管理スケルトンパッケージ
PM(プロパティマネジメント)事業や賃貸管理事業において、契約管理業務は益々複雑かつ多様化しています。それにも関らず、手作業・属人的な業務が散在していたり、顧客情報や契約情報が一元管理されていない企業も多い現状です。当社は、大手金融機関向けの不動産管理システム開発で長年培った経験とノウハウをもとに構築した、賃貸管理からビルマネジメント事業までPM業務を一元化し、多岐にわたる不動産管理業務を効率化へと導くシステム「不動産管理スケルトンパッケージ」を提案します。
近年では、中部日本ビルディング株式会社様、株式会社東京ビッグサイト様に採用されるなど、多くの企業様からご好評いただいています。

新製品:キャッシュマネジメントツール
スケルトンシリーズの新製品として、企業グループ全体の資金効率の最適化を目的とした資金管理ソフト「キャッシュマネジメントツール」を、今回初めて展示会に出展します。大企業向けの高価なキャッシュマネジメントシステムの様に、高度な機能群全ては必要ないという企業様向けに、“資金プーリング”“口座の可視化”に特化したシステムであり、国内だけでなく、海外子会社の資金状況も把握する事ができます。

【第2回スマートビルディングEXPO】
◇会期
 2017年12月13日(水)・14日(木)・15日(金)
 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
◇場所
 東京ビッグサイト 東6ホール(小間位置:4-15)
 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
◇入場料
 ¥5,000/人
 ご希望のお客様には、参加無料となる入場券を別途郵送させて頂きます。
 下記よりお問い合わせください。
 お問い合わせはこちら